読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IPアドレスをソートする方法 (sort -V)

下記内容のipList.txt

$ cat ipList.txt
192.168.0.10
10.2.0.1
10.12.0.1
192.168.2.1
192.168.11.1
192.168.0.3
10.12.0.1

sort のバージョンソートオプションを利用してソートする

$ sort -V ipList.txt 
10.2.0.1
10.12.0.1
10.12.0.1
192.168.0.3
192.168.0.10
192.168.2.1
192.168.11.1

Macの方は下記でcoreutilsインストールして、

brew install coreutils

GNU sortを実行

$ gsort -V ipList.txt 
10.2.0.1
10.12.0.1
10.12.0.1
192.168.0.3
192.168.0.10
192.168.2.1
192.168.11.1

iOSのHearthstoneを60fpsにする方法

相変わらずハースストーンにはまっています。 Macでのプレイがメインですが移動中はiPhoneでやっていて、iPhone版でもヌルヌルプレイしたいと思い調べたところ 脱獄などすることなく60fpsプレイする方法があったので紹介。iPhone6を利用しています。

まず、MaciPhoneを接続し、iTunesを起動します。 左メニューのAppを選択、右画面にファイル共有が出るまでスクロール。 左のアプリ一覧からHearthstoneを選択し、右のファイル一覧からoptions.txtを選択、その後右下の保存先ボタンをクリックし Macの任意の場所にoptions.txtファイルを保存します。

f:id:ryo__n:20160105213509p:plain

options.txtファイルを開き末尾に下記3行を追加して保存。

targetframerate:i=60
vsync:b=False
showfps:b=True

f:id:ryo__n:20160105213514p:plain

先ほどのiTunesの画面に戻って、今度は保存先の左の追加を押し、先ほど編集したoptions.txtファイルを選択。 既に同一のファイルがある旨警告でるが、置換を選択。その後同期。 同期完了後、Hearthstoneアプリを一度終了してからHearthstoneを起動すれば60fpsでプレイできます。 iOSでのヌルヌルプレイを楽しんで下さい。

#初代iPad airはスペック不足のためか、60fpsにはならず。。

参考

https://www.reddit.com/r/hearthstone/comments/2qrqcm/60fps_on_ipad_air/

再起動の度に入力メソッドがUSに戻ってしまう問題の解決

普段入力メソッド(input method)をGoogle IMEのひらがなと、半角英数にしているのだが、再起動する旅に Mac OSX標準のUSのみになってしまう問題があった。

下記で現状の設定を削除

rm ~/Library/Preferences/ByHost/com.apple.HIToolBox.*.plist
rm ~/Library/Preferences/com.apple.HIToolBox.plist
sudo rm /Library/Preferences/com.apple.HIToolBox.plist

GUIを使って求める設定をし、反映させる

sudo cp  ~/Library/Preferences/com.apple.HIToolBox.plist /Library/Preferences/com.apple.HIToolBox.plist
sudo chmod 644 /Library/Preferences/com.apple.HIToolBox.plist

全ての設定が必要かわからないが、上記手順で再起動後も望んだ設定を使えるようになった

Nexus S Live Wall paperでRetina壁紙を使う方法

参考 http://modmyi.com/forums/file-mods/743635-how-edit-themes-css-file-use-custom-retina-wallpaper.html

ln -s  /private/var/mobile/Library/SpringBoard/HomeBackGround.jpg /Library/Themes/Nexus S Live Wallpaper.theme/images/pyramid_background.png

というコマンドを叩き、設定.appで設定した壁紙が動的に変わるよう変更。

/Library/Themes/Nexus S Live Wallpaper.theme/lines.css

を以下のように変更

body
{
    width: 320px;
    height: 480px;
    margin: 0;
        padding: 0;
        background-image:url('images/pyramid_background.png');
        background-repeat:no-repeat;
        background-size: 320px 480px; #追加
}

MacBook Air 11インチ欲しい!
知り合いのMBA11見て欲しくなりました。
当たらなければ13インチの購入しようかな。

iDict+とi文庫のアプリケーション連携

iDict+のアップデートにより仕様が変わったようです。
i文庫の設定のアプリケーション連携から、
idictplus://?search=@s&title=@t&feeling=lucky&scheme=@R と入力すれば大丈夫です。

海外でのiPhone使い方 GPS利用

海外でのiPhone利用方法はいくつものWebサイトに書かれているが
GPS利用方法は書かれていなかったので記載する。

海外でのiPhone使用

機内モード + Wi-FiをONにするのが良い。
設定のネットワークでデータローミングがOFFになっているのも確認

海外でのiPhone使用 GPSを利用する場合

機内モードだとGPSが使えないため (利用できる場合もある?)、機内モードを解除する必要がある。
機内モード解除 + Wi-Fi ON + 3G OFF + データ通信 OFF + データローミング OFF
で大丈夫そうである。
これでオフラインマップを利用したり、iPhoneで写真を撮った時に位置情報が付加されるようになる。
しかし、このモードだと着信が可能なため、電話がかかってくる場合がある。基本的には
着信だけでは料金は取られないが、場合によっては取られる時もあるみたいなので必要な時だけ
このモードにすると良い。こちらからの発信も可能である。SMSも送れるが
一通100円かかるみたいなので気をつけた方がよい。
あと留守番電話はOFFにしておいた方が良いだろう。

一応SBのサポートに聞いた情報を基にして記述したが、自己責任でよろしくお願いします。

アイスランド旅行 デンマーク旅行

海外旅行全般

クレジットカード

上限額の確認、場合によっては上限額の引き上げをする必要あり。
また、クレジットカードの多用によりセキュリティがかかって利用できなくなるので、
セキュリティをストップするよう申請しておいたほうが良い。

電話

Skypeクレジットを購入して電話すると良い。ただし、iPhoneWi-Fiが必要。
現地でカードが利用できなくなったため、悲惨だった。日本時間での営業時間とか考えながら
電話する必要がある。10ユーロ分購入すれば、事務的な電話なら十分かと思う。

アイスランド

観光時期

観光シーズンは夏みたいだ。夏にしかやっていないデイツアーもあるので要注意。
しかし僕は10月に行って十分に漫喫した。
9月15日から4月15日まではオーロラツアーがやっているのでその時期を狙うのも良いかもしれない。

ホテルの場所

空港からflybus+ (flybusと二種類ある)を利用すれば、ホテルまで
届けてくれるので基本的に場所はどこでも良い。以下の場所あたりが
レイキャビックの中心街なのでそこらへんにすると観光しやすい。
デイツアーでも宿泊先ホテルからピックアップしてくれるのでそれもまた便利。

http://www.booking.com/ で予約した。カード入力するが、支払いは現地。

http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&q=reykjavik&ie=UTF8&hq=&hnear=%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%93%E3%83%BC%E3%82%AF,+%E5%A4%A7%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%AF,+%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89&brcurrent=3,0x0:0x0,0&ll=64.14723,-21.936479&spn=0.005268,0.02738&z=16

flybus

説明が前後してしまったが、flybusとはケプラヴィーク空港<->レイキャビック
を運行するバス。予約制。flybusはBSI (下記地図参照)までしか行かないが
flybus+は各ホテルまで送り届けてくれる。値段も500ISK (2010年10月では350円くらい)しか変わらないので
flybus+を利用し、上記に記述した通り、レイキャビック中心街のホテルを利用すると良い。

BSI地図
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&q=reykjavik&ie=UTF8&hq=&hnear=%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%93%E3%83%BC%E3%82%AF,+%E5%A4%A7%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%AF,+%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89&brcurrent=3,0x0:0x0,0&ll=64.137423,-21.934762&spn=0.01054,0.05476&z=15

ケプラヴィーク空港

着いたらflybusを予約すれば良い。事前にネットで予約することも可能。
全ての便(飛行機)が到着してから30,40分後に便(バス)が発車するみたいなので、時間は気にする必要ない。
予約は下記サイトから。
http://www.re.is/

買い物

アイスランド通貨はISKと記載される。
レートは2010年10月14日現在 アイスランド クローナ (ISK)->日本 円 (JPY) 0.73380 という感じ。
1000ISKは733円ということだ。
随分とレートは下がったみたいだが、まだ日本と同じか少し高いかくらい。

基本的にどこでもクレジットカードが使える。現金は一切利用しなかったくらいだ。
というか現金を持っていなかったというのもある。小さなホットドッグ屋みたいのでも
利用できるくらいだから、カードだけで問題ない。クレジットカードの海外利用に関しては上記参照。

買い物をする時の注意点は、土日で営業時間が違ったりすることがあるので、
事前に狙う店があれば営業時間を調べておく必要がある。
店の閉まる時刻は早く、18時くらいには洋服店など閉まるので注意。
また4000ISKを超える買い物だとTAX FREEを利用できる店がある。
基本的に向こうからTAX FREEの封筒を渡してくれるが、渡されなかった場合 TAX FREEが利用できるか
聞くと良いだろう。
TAX FREEとは、消費税分を返金してもらうシステムのことで アイスランドの場合15%返ってくる。
その封筒を市街地の返金してくれる場所、もしくは空港の返金してくれる場所に持って行くと
現金、もしくはクレジットカードへ返金してくれる。
税分が5000ISKを超える場合は購入した物を見せる必要があるので注意。

ツアー

市街地自体は小さな街なので一日もあれば大抵はまわることができると思う。
なのでデイツアーでの観光がメインになる。
デイツアーを行っている観光会社はいくつかあるが、ここ (http://www.re.is/)がメインみたいなので僕もここを利用した。
flybusもこの会社が行っている。
日本で予約したが、現地での予約も可能。僕が利用したホテルではフロントでの予約も可能だった。
シーズン外れということもあったが、前日での予約でも平気そうだった。(ツアーのバスの混み具合から判断)

参加したツアーは、
Golden Circle
アイスランド観光名所がまわれるので良い
Take a Walk on the Ice Side
氷河体験
South Shore Adventure
氷河ツアーと行き先がかぶっていたので、少し残念。どちらかで良いかも。氷河体験のほうがお勧め。
Northern Lights Tour
天気が悪くても申込むと良い。何故ならオーロラが見られなかった場合次の日無料でツアーに行けるからだ。
また、今日は見られないなと思ってツアーに行ったが、バスが色々なところに移動してくれたおかげか、天気が変わりやすいせいか見ることができた。

デンマーク

ホテルの場所

電車が走っているので駅近くが良いと思う。
Notreport, Copenhagen Hだと買い物するスポットが多くて良い。

買い物

基本的にクレジットカードの利用可。しかし出店とかではカードが使えないかもしれないので、
いくらかの現金を持っておくと良い。店員にカードを渡して署名するのではなく、自分でカードを通し、PIN CODE (暗証番号)
を入力することが多いので、クレジットカードの暗証番号を忘れている場合問い合わせておいた
方が良いだろう。

3000DKKを超えるとTAX FREEの封筒をもらえる。
空港で返金してもらった。